人気ブログランキング |

ワークショップの様子

9/1(土)にホルスル工作室さんによる「版画体験ワークショップ」を行いました。
予約不要だったため、実際どのくらいの方にお越しいただけるか直前までどきどきでしたが、終わってみればとても沢山の方にご参加いただき、少しお待ちいただいた方もおられましたが、みなさんとても協力してくださって、スムーズに出来たと思います。
どうもありがとうございました!

b0228152_23541534.jpg
みなさんが来るのをドキドキして待つ。。。
道具はニードル、はさみ、紙やすり、ルーレットなど。紙の形はさかなのほかに、四角、ねこ、ひと、とり、そしてコウモリなどをホルスルさんが用意してくれました!

b0228152_23581272.jpg
13時になって、うれしいことに席は満席でスタート。最初にホルスルさんから説明があって、そのあとはみなさんおのおの夢中になって作業していました。

b0228152_005616.jpg
小さな画面ですがやり始めると結構描きこめるものであっという間に時間が過ぎてゆきます。出来あがったら、次はホルスルさんに刷る作業をしてもらいます。紙版画は、いったん全面にインクを詰めてから余分なインクをふき取ります。この作業は主にタダジュンさんと坂田季代子さんがしてくれました。おふたりとも「フルコース」で紙版画を展示されてます。

b0228152_010560.jpg
紙版画はプレス機という道具を使って刷りました。作った「版」の上に紙を乗せてプレス機に通し、最後に紙をめくってみると。。。みなさんとてもうれしそうです!
紙版が白くてどんな絵かよく想像しにくいので、刷りあがったときに絵が姿を現すと感動もひとしおのようです。

みなさん楽しんでいただけたようで、ホルスル・EQIPはとってもうれしいです!!
ご参加どうもありがとうございました。