少しずつ参加作家のご紹介をしていきます。
出品アイテムは実際にはこちらに書かれているもの以外の出品もあったりするのでぜひお楽しみに。

また今回は「吉=キチ」から、それぞれの作家の「大好き」という意味の○○キチをテーマに作家Zakkaを作ってもらっていますので、そちらもご紹介していきます。


★ひであつ/画家

・出品:絵画、ブローチ
・猫キチ

・profile
セツ・モードセミナー卒業 
2009年よりヘアケアシリーズ、Lorettaのイラストを担当。
心に響いた感覚を色や形に変えながら、
のびのびと自由に描くことを大切にしている。

今回初参加のひであつさん。かわいい雑貨たのしみですね。

b0228152_00013418.jpg
b0228152_00013481.jpg



★岬真南/回文雑貨作家

・出品:絵本、調理用具
・回文キチ

・profile
回文をもとにした版画、絵本、雑貨などを制作している。

ブラックユーモアたっぷりの回文グッズ。ついつい全ての言葉を読んでしまうでしょう。ぜひご覧下さい。


b0228152_00013822.jpg
b0228152_00013892.jpg


[PR]
少しずつ参加作家のご紹介をしていきます。
出品アイテムは実際にはこちらに書かれているもの以外の出品もあったりするのでぜひお楽しみに。

また今回は「吉=キチ」から、それぞれの作家の「大好き」という意味の○○キチをテーマに作家Zakkaを作ってもらっていますので、そちらもご紹介していきます。


★みずのよしえ/こぎん刺し作家

・出品:こぎん刺しのヘアゴム、木工とこぎんの針刺し、はたらくこぎん刺し
・こぎんキチ!

・profile
「こぎん刺し」で小さなモノづくりをしています。
こぎん刺しは青森弘前地方で生まれたニッポンの手刺繍です。
チクチクと針を横に進めていくだけで出来上がる幾何学模様は、どれも素朴で美しいと思っています。
今回は「用の美」にならって、はたらきもののこぎん刺しを意識しています。

>今回初参加のみずのよしえさん。こぎん刺し作家をされる傍ら、児童書の執筆もされています。北欧デザインのようなかわいいこぎん刺しです。

b0228152_23480807.jpg
b0228152_23480990.jpg



★まなかふみこ/イラストレーター、絵本作家

・出品:アクセサリー木箱、メモホルダー、ミニイラスト、ブローチ、ボタン、レター、一筆箋、ポストカード
・ぶたくまちわキチ+α

・profile
女子美術大学産業デザイン科プロダクト専攻卒業。
硝子器メーカー商品開発部、文具メーカー企画部を経て、
絵本や幼児教育を中心に活動。
現在は某病院こどもセンター の壁画製作中。
最近の仕事に「はだかのおうさま」「3びきのくま」(世界文化社)
「ウサギのフローレンス」(学研)等がある。
日本児童出版美術家連盟会員。

>昨年も参加してくださったまなかふみこさん。細かく丁寧な作業につい見ほれてしまうと思います。ぜひご覧下さい。

b0228152_23480265.jpg
b0228152_23480217.jpg
b0228152_23480104.jpg
b0228152_23480117.jpg

[PR]
少しずつ参加作家のご紹介をしていきます。
出品アイテムは実際にはこちらに書かれているもの以外の出品もあったりするのでぜひお楽しみに。

また今回は「吉=キチ」から、それぞれの作家の「大好き」という意味の○○キチをテーマに作家Zakkaを作ってもらっていますので、そちらもご紹介していきます。


★永島幸子/銅版画

・出品牧禎舎の藍染品(手ぬぐい、ポーチ、ヘアゴム)
・藍キチ

・profile
銅版画を制作のかたわら、現在、埼玉県行田市にある牧禎舎 藍染体験工房の管理に携わっています。
近くの作家と藍染めを交えてコラボしながら月1ワークショップ開催中です。

>毎回藍染を取り入れた雑貨を少し出品していましたが、今回はそんな藍染がメインです。

b0228152_01054455.jpg
b0228152_01054449.jpg


★橋本尚美/版画家

・出品:リトグラフのプラバングッズ
・ねことドーナツとコーヒーキチ

・profile
リトグラフをしたり、だいたいぼんやり暮らしています。近所のねこちゃんとドーナツとイタリア語とキャベツが好きです。

>昨年はリトグラフのワークショップ講師をしてくださった橋本尚美さん。大好評でしたね!今回の雑貨も楽しみです。

b0228152_01053826.jpg

[PR]
少しずつ参加作家のご紹介をしていきます。
出品アイテムは実際にはこちらに書かれているもの以外の出品もあったりするのでぜひお楽しみに。

また今回は「吉=キチ」から、それぞれの作家の「大好き」という意味の○○キチをテーマに作家Zakkaを作ってもらっていますので、そちらもご紹介していきます。


★時任亜矢子/版画家

・出品:牛vs豚チェス等出品
・うしキチ
・profile
1970年東京都生まれ 1991年日本工学院専門学校卒業 1988年~個展など
ハンバーグを食べながら考えたので「牛VS豚」のチェスにしました。
普段はシルクスクリーンで花の版画を刷っています。ガリ版やプリントごっこのしくみで画像が反転しない版画です。

>何度か参加してくださってます時任亜矢子さんです。いつもシルクスクリーンをつかった平面の雑貨でしたが、今回は新たなイメージで立体作品です。ぜひご覧下さい。

b0228152_00591047.jpg
b0228152_00591168.jpg


★中井絵津子/銅版画家

・出品:ブローチ、団扇、銅版画
・給水塔キチ
・profile
東京都生まれ、千葉県育ち 
御茶の水美術専門学校 グラフィックデザイン科卒業
グラフィックデザイナーとして勤務後、フリーイラストレーターとして活動
銅版画を中心に個展14回、グループ展も多数参加

気がつくと作品の片隅に入れてしまう対象物がいくつかあります。
小屋、工場、給水塔(塔)、お墓、地下室・・・
今回はその中から給水塔を選びました。
フォルムの多彩さ、どんどん壊されつつある存在の哀愁、
夜見ると少し怖いところ、全て好きなのです。

>毎回ペケーニョ人形が大人気の中井絵津子さん。今回はきれいな色とりどりの給水塔がモチーフです。DMデザインもしていただきました!

b0228152_12202836.jpg

b0228152_00572287.jpg

[PR]
少しずつ参加作家のご紹介をしていきます。
出品アイテムは実際にはこちらに書かれているもの以外の出品もあったりするのでぜひお楽しみに。

また今回は「吉=キチ」から、それぞれの作家の「大好き」という意味の○○キチをテーマに作家Zakkaを作ってもらっていますので、そちらもご紹介していきます。


★田辺直美/画家

・出品:陶器
・陶芸キチ

・profile
陶芸にはまって19年、やっと自分の思うぐい吞みが作れました。
まだまだ入口、たどり着けない奥の深さにおぼれています。

>初回の作家Zakka展にも陶芸でご参加いただいた田辺直美さん。陶芸の新作をぜひお楽しみに。

b0228152_00514533.jpg
b0228152_00514500.jpg


★田村智美/手漉き紙作家

・出品:カード、ポチ袋レース和紙ランチョンマット
・紙キチ

・profile
群馬県出身。デザイナーを経て、手漉き和紙の世界へ。
高知県土佐和紙工芸村にて手漉き和紙の研修。現在は、埼玉県東秩父村「紙工房たかの」勤務。
手漉き和紙製造・和紙加工・ワークショップ・展示販売など和紙アピール活動中。

>こちらも初回の作家Zakka展にも参加してくださった田村智美さん。レースのような和紙や、ビーズなどを組み合わせた遊び心ある和紙作品です。

b0228152_00512233.jpg

[PR]