「ほっ」と。キャンペーン
少しずつ参加作家のご紹介をしていきます。
出品アイテムは実際にはこちらに書かれているもの以外の出品もあったりするのでぜひお楽しみに。

また今回は「吉=キチ」から、それぞれの作家の「大好き」という意味の○○キチをテーマに作家Zakkaを作ってもらっていますので、そちらもご紹介していきます。


★時任亜矢子/版画家

・出品:牛vs豚チェス等出品
・うしキチ
・profile
1970年東京都生まれ 1991年日本工学院専門学校卒業 1988年~個展など
ハンバーグを食べながら考えたので「牛VS豚」のチェスにしました。
普段はシルクスクリーンで花の版画を刷っています。ガリ版やプリントごっこのしくみで画像が反転しない版画です。

>何度か参加してくださってます時任亜矢子さんです。いつもシルクスクリーンをつかった平面の雑貨でしたが、今回は新たなイメージで立体作品です。ぜひご覧下さい。

b0228152_00591047.jpg
b0228152_00591168.jpg


★中井絵津子/銅版画家

・出品:ブローチ、団扇、銅版画
・給水塔キチ
・profile
東京都生まれ、千葉県育ち 
御茶の水美術専門学校 グラフィックデザイン科卒業
グラフィックデザイナーとして勤務後、フリーイラストレーターとして活動
銅版画を中心に個展14回、グループ展も多数参加

気がつくと作品の片隅に入れてしまう対象物がいくつかあります。
小屋、工場、給水塔(塔)、お墓、地下室・・・
今回はその中から給水塔を選びました。
フォルムの多彩さ、どんどん壊されつつある存在の哀愁、
夜見ると少し怖いところ、全て好きなのです。

>毎回ペケーニョ人形が大人気の中井絵津子さん。今回はきれいな色とりどりの給水塔がモチーフです。DMデザインもしていただきました!

b0228152_12202836.jpg

b0228152_00572287.jpg

[PR]
少しずつ参加作家のご紹介をしていきます。
出品アイテムは実際にはこちらに書かれているもの以外の出品もあったりするのでぜひお楽しみに。

また今回は「吉=キチ」から、それぞれの作家の「大好き」という意味の○○キチをテーマに作家Zakkaを作ってもらっていますので、そちらもご紹介していきます。


★田辺直美/画家

・出品:陶器
・陶芸キチ

・profile
陶芸にはまって19年、やっと自分の思うぐい吞みが作れました。
まだまだ入口、たどり着けない奥の深さにおぼれています。

>初回の作家Zakka展にも陶芸でご参加いただいた田辺直美さん。陶芸の新作をぜひお楽しみに。

b0228152_00514533.jpg
b0228152_00514500.jpg


★田村智美/手漉き紙作家

・出品:カード、ポチ袋レース和紙ランチョンマット
・紙キチ

・profile
群馬県出身。デザイナーを経て、手漉き和紙の世界へ。
高知県土佐和紙工芸村にて手漉き和紙の研修。現在は、埼玉県東秩父村「紙工房たかの」勤務。
手漉き和紙製造・和紙加工・ワークショップ・展示販売など和紙アピール活動中。

>こちらも初回の作家Zakka展にも参加してくださった田村智美さん。レースのような和紙や、ビーズなどを組み合わせた遊び心ある和紙作品です。

b0228152_00512233.jpg

[PR]
少しずつ参加作家のご紹介をしていきます。
出品アイテムは実際にはこちらに書かれているもの以外の出品もあったりするのでぜひお楽しみに。

また今回は「吉=キチ」から、それぞれの作家の「大好き」という意味の○○キチをテーマに作家Zakkaを作ってもらっていますので、そちらもご紹介していきます。


★三階朝子/紙・銅版画家

・出品:てぬぐい、ブローチ
・ヅラキチ(色んな髪型や鬘モチーフ)

・profile
原宿の版画工房で、銅版画を20年ほど学ぶ。
最近は自宅にて紙版画をメインに制作している。
有機的なフォルムが好きである。

>Zakka展には何度か参加いただいている三階朝子さん。いつも着眼点が面白いですが、今回はなんとヅラグッズ!

b0228152_00282735.jpg
b0228152_00282739.jpg


★タナベアツ子/木版画家

・出品:木版画、オルゴナイト
・犬&金キチ (金は金魚の金です)

・profile
駆け出し木版画家。すべての思考が犬と金魚に流れる。

>今回初参加のタナベアツ子さん。犬と金魚の愛らしい作家Zakka。お楽しみに。

b0228152_00283669.jpg
b0228152_00283604.jpg

[PR]
少しずつ参加作家のご紹介をしていきます。
出品アイテムは実際にはこちらに書かれているもの以外の出品もあったりするのでぜひお楽しみに。

また今回は「吉=キチ」から、それぞれの作家の「大好き」という意味の○○キチをテーマに作家Zakkaを作ってもらっていますので、そちらもご紹介していきます。


★おおらいえみこ/画家

・出品アイテム:銅版画、陶器、てぬぐい
・すもうキチ

・profile
10代 埼玉県秩父市相生町
20代 東京都小平市小川町
30代 トルコ共和国ムーラ県ボドルム市
40代 東京都杉並区荻窪
50代 埼玉県所沢市小手指町

……で絵を描いてきました。
40歳で銅版画を始め、
50歳から陶芸教室に通い始めました。


>今回初参加のおおらいえみこさん。素敵なユルい絵のお相撲さんグッズ、楽しみですね。

b0228152_12400417.jpg
b0228152_12400477.jpg


★喜多村素子/イラストレーター

・出品:陶ブローチ 陶オブジェ 絵付け皿 版画 一筆箋 ポストカード
・クマキチ

・profile
東京生まれ。テキスタイルデザイナーを経てフリーに。
絵本やイラスト&エッセイの執筆、書籍や文具のためのイラストを描いています。
著書に『幸せ子育てのアイデア』(世界文化社)ほか多数。
今も子どもの頃のワクワクを胸に、水彩・CG・エッチング・ポタリーなど様々な手法でイラストを制作。

>こちらも今回初参加の喜多村素子さん。かわいらしい作品ぜひ手に取ってご覧下さい。

b0228152_12395016.jpg
b0228152_12395058.jpg

[PR]
本日から少しずつ参加作家のご紹介をしていきます。
出品アイテムは実際にはこちらに書かれているもの以外の出品もあったりするのでぜひお楽しみに。

また今回は展示テーマ「吉*キチ*BANG!BAN!」の「吉=キチ」から、それぞれの作家の「大好き」という意味の○○キチをテーマに作家Zakkaを作ってもらっていますので、そちらもご紹介していきます。

まずは…

★蛙月庵/家内制豆印刷

・出品:散華、手拭、ぽち袋、絵葉書、畳紙、一筆箋
・蛙吉

・profile
2001年より、ぽち袋、絵葉書、文香、一筆箋等々、掌寸限定ちまちま和文具を主に作製。
主力印刷技法:プリントゴッコをこよなく愛用。 毎年末恒例の個展”年越しお仕度展”が午年で干支一周。
個展、企画展にて作品発表

> 昨年も参加してくださった蛙月庵さん。お名前見ても、すぐ分かる、蛙好きです!

b0228152_19113309.jpg
b0228152_19113313.jpg
b0228152_19113336.jpg
b0228152_19113343.jpg


★石原実/染色家

・出品:バッグ、ストール、アクセサリー
・マーブル吉と猫吉

・profile
96札幌芸術の森クラフト大賞グランプリ(買上)
朝日現代クラフト展準グランプリ
‘97金沢工芸大賞コンペティショングランプリ(買上)
ミュゼ・セイリュウ(清流館)作品所蔵(京都)
メゾン・マミ 作品所蔵(静岡)
公益社団法人日本クラフトデザイン協会理事

> こちらも昨年も参加してくださった石原実さん。涼しげなストールが素敵でした。ご自宅で猫たちと暮らす作家さんです。

b0228152_19114971.jpg
b0228152_19114976.jpg

[PR]